狩煉道を歩いて

こんばんは、くろです。
今日は狩煉道でルーツを2回クリアしました。
10ステージ×1 20ステージ×1という構成で連戦(∩´∀`)∩
前者はサクッと終わるから気軽に行けますね!



mhf_20170901_212955_037.jpg 
今回は団長とフレンドさんと計3人で回しました。
普段は鎚や弓をメインで戦う私ですが、狩煉道では臨機応変に戦える片手剣で挑戦しています。
苦手なモンスターも片手剣で距離を取り、ちょっと落ち着いてから攻撃に戻れる余裕があるから好きです。特にオウガ二フラム

狩煉道では様々なモンスターが出てきますね(≧▽≦)
mhf_20170901_213754_264.jpg 
お馴染みオルガロン夫婦や、ババコンガ、アクラヴァシム……
それに普段私があまり行かないモンスターも目にします。
言うならベリオロスや、テオテスカトル、レビディオラやレビディオラ。そしてレビディオラ。

相手次第でも狙う部位も考えさせられますね。
mhf_20170901_220842_135.jpg 
部位破壊を優先するのも良し、古龍種なら頭を狙って転倒するのも良し。
相手次第で様々な戦い方を切り替えています。
それが一つの面白い要素かもしれません。
同時に、一緒に戦う仲間がいるから尚の事

連戦を繰り返し10戦目、20戦目とミラボレアスが登場します。
これを一つの区切りとしてこのコンテンツを頑張る方も多いはず。
私もその一人です。

相手の攻撃に対して慣れてきたので余裕が生まれた……とはまだ言えません。
mhf_20170901_221206_564.jpg 
気を抜いたら二フラムブレスで一瞬で蒸発します。
体力管理も怠ったら、回避が失敗した時……危険な状況に追い込まれます。

でもいつも初心に戻る事を意識して戦う事を心掛けているのです。
それが私の中の強くなるための一歩だと信じて

mhf_20170901_221251_605.jpg mhf_20170901_221351_498.jpg 
今はまだ実力的に40戦も50戦目も勝ち残れるとは言える自信はありません。
でもその内、自分の限界がどこまでか知る為、是非とも挑戦したいなぁと思う一日でした。


最後に

団員がまた一人増えるそうです。
更に団がにぎやかになりますね。日に日に楽しい出会いが増える毎日でした。

スポンサーサイト
プロフィール

くろ

Author:くろ
くろと申します。
「ブログ」を書くのは初心者で不慣れです。
期間限定不定期更新な自己満足ブログですので、特別面白い内容も書けません。
ただ、今の事を目に残せるようにしたいだけです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR