FC2ブログ

サブで入魂すっぞヾ(≧▽≦)ノ

サブでいーんヾ(≧▽≦)ノ

mhf_20181008_073342_772.jpg 
今日は朝からサブの方でインしています。
メインとサブは組が違いますので、祭りに負けても何とか勝ち組クエストに行ける「紫団」状態です。


という訳で朝から金ぴかじゃないバナナワニを連戦。
mhf_20181008_062557_733.jpg 
自由区で募集していたクエストにのりこねーして連戦
2時間近く連戦しましたので入魂数もほっこり集まったって所でしょうか。
因みに入魂適当にしたら団長に焼かれます。

入魂数はこの通り
mhf_20181008_073304_444.jpg 
わかんないですね()




因みに同一アカウント内でサブを作成するとメリットは多いです。
主に「取得回数制限系のアイテム取得・受け渡し」がとても大きいです。
mhf_20181008_073553_032.jpg 
特に
・麻痺守り札
・戦闘復帰玉
の2点はラヴィエンテでよく使用しますので毎週ストックして在庫数を潤わせないとなぁって感じですね。
私個人、ガンだろうが笛だろうが常に「いたわり飯」を使用しますので麻痺対策は麻痺守り札を使用しています。
なのでメゼフェスが解禁されてとても助かっていますよ!!
※メゼフェスでのスコアランキングとかも実装して欲しいですね//




因みにサブは九重さんのサブ団にお世話になっています。
maxresdefault.jpg 
※本人イメージ図
(本人のブログをリンク画面の方で未だに登録し忘れていた為、一人腹抱えて笑った件)

定期的に外部ツールで円卓会議を実施します。
今後の狩りが円滑に進行するよう、常に高い意識と向上心を文章に記載して己を奮い立たせているのがこの団の特徴です。
今回はその一部始終をご紹介します。(許可取得済み)
bandicam 2018-10-08 08-09-38-104 



画像間違えました()




そして我がが居住区も領土拡大と共に新設されました。
mhf_20181008_074518_003.jpg 
基本的にサブではがっつり遊ばない私ですが、回数制限系の特典やコンテンツを取得する程度にぼちぼちサブ運用して行こうかと。
祭りの時も今回同様に入魂し、熱気たりねーーーーええええ現象を回避せねば()


特にオチもありませんので最後は昨日夜のシクレ動画でも掲載します。
開幕「WRYYYYYYYY」と鳴く某DIOレックス並みに美味しいクエストでしたよー


ではではヾ(≧▽≦)ノ
スポンサーサイト

ー奏ー

この度、猟団「奏-eternal-」に入団しました。

mhf_20180811_202502_769.jpg 
元々猟団を決めようと迷っていた私でしたが、前々からお声をかけて頂いた猟団があります。
それがこちらの「奏ーeternalー」です。
団は大型団という訳ではなく、一人一人が主役となれる個性を尊重した団と言った所でしょうか(あの話は表に出してはイケナイ)
入団前、入団後と、チャットが常に草が生え続ける愉快な環境です。

同盟先にもたまさんやとまとさん等、親しくして頂いた方々が在籍されています。
同時に同盟名の裏話を耳にした時はPCを窓から投げそうになりましたww(奏側の案がww)
因みに増強剤と私のHNが似ている不具合
同時にラヴィでHGE切り忘れた私

結果:HGE!増毛!
※それは某フルレビの管理人の事です()



ここではのんびりできる環境かと思っていました。
いえ
遊びも全力。妥協は許されません。

まずラヴィ
私の知らない戦術を早速教わりました()
野良では一切見る事が出来ない高難易度な技でしたので、これをいつか出来るよう目標も定まります。
同時に普段担がない武器種での開幕行動の流れも芸術的な感じ(でも4の最後が草ア)
参考になるというより、まだまだ難易度も高い巧みな技
しかし、この技量を身に付ければ他の方より1歩前に行ける気がしましたので、日々鍛錬して行きたい所です。

通常?クエストも全力です。
ガチでもあり全力で楽しんでいるスタイル
当団では「琵琶湖ルール」となる物が採用され、それに基づいてクエストに参加します。
そのルールでとある結果になればすんごい扱いになります。
なので気は抜けません(全身震えあがる件)
同時にその時は「上級ディス」に参加しました。

mhf_20180811_210451_513.jpg mhf_20180811_213112_571.jpg 
実はこの時、私個人として上ディスは初討伐なのです!
動きがまだまだなれませんが、団の皆様に必死に動きを合わせ、生存重視で立ち回りました(乙もありましたが)

しっかしこれも琵琶湖ルール
なんか肥やしが投げられています。
視界がふさがる理不尽デスマッチ!
仲間の死を誘う狂喜に包まれたこの連戦
※恐ろしい事に女神発動がバレているという観察力()

そんな感じですんごく盛り上がった1日でした。
その日は翌日魚釣りに行く為、私は早めに落ちました。
ぶっちゃけ今超眠いです。因みにガラカブ25匹という結果です。ふぁっきゅー

ではではヾ(≧▽≦)ノ
※やっべちょうねむい

再び歩き出して

再び「リラックマーモン団」に入団しました。
今回の入団は出戻りという形になります。


マーモン入団前、団選びで悩んでいました。
無数の中ある団の中で、どこに入団しようか
交流団や大型団、祭り頑張る団もあればラヴィ団等々

選択肢は無数にあります。
一人時間をかけて悩んだ結果、私の選択はマーモンになったのです。


元々、某方の紹介で私は去年の6月末にマーモンに入団しました。
その後多くの出会いと共に日々を楽しみ、一つの決意も目指そうと決めた9月、マーモンを抜け、私が団長とした団の結成を始めました。
団結成後も陰ながらマーモンの団長「GILL」さんから色々相談したり、アドバイス等を受けたりと、私自身様々な壁を乗り越え、9か月間団長を続けれたと思っています。


これからはマーモンを盛り上げる一因として団で活動しますので、皆さんまたよろしくお願いします。
それと団活内容は団長のお仕事なので私はあまり書きません。団長ファイト//

mhf_20180627_224108_821.jpg 


本編

前言撤回と言わんばかりに団活記事の開幕です()

入団後、早速入団バグ発生(もはやテンプレ)
入団バグ=団チャで一部の団員の団員チャットが見れない不具合。
このバグを知らない方でしたら、一方的に無視されていると勘違いしてメンタルにくる畜生

内容として
団員→私のチャット見れる
私→団員のチャットが見れない

〇解決方法
他の団員が団部屋に入れば団情報が更新され、私もその方の団チャが見れるようになります。
(つまり団員全員が入れば全員分反映され、私は団員全員の団チャが見れるという……めんどうなので初日は団チャが見れないというハンデとして受け止めましょう)
因みに後からインされた方は反映されます。なので後からインされた方のチャットは見れました。

長期放置された不具合です修正はよ//
※私が団長時代、入団者に対してこれの対処が最初の仕事だった件。不便なのでほんと修正をry






そんな中、入団最初の記念すべきクエストがこんにちは
「極み番人」の討伐です。どうしてこうなった()
因みに1年前の入団時はシクレ樹海レイアでした。この温度差には「ぐう」の言葉も出ない件

団長の言葉で用意された激励飯を全員食し、いざ挑戦。
※全員激励+2飯なので、いっその事「激励+8」でも発動して欲しい。


今回はガン3笛1構成での挑戦です。
久々の白ドゥレム相手に動きも乱れ、無駄な被弾も多かった為か討伐出来ずに続いた23時過ぎ

戦い自体に面白さを感じたメンバー。
多分勝ち負け気にせず楽しんでいた気がします。

そして第一覚醒?時のタイムが「早い」その一戦
※ぶっちゃけ第一覚醒時「いやーこれ勝てますね//」と頭の中にフラグ立てました。

案の定

mhf_20180627_233549_907.jpg 

討伐完了(*'▽')

尚討伐後の時間が短いのでSS取れる暇がない件()
SSの為にまた行くしかないですね(真顔)


結果的に幸先の良い「私の最初の団活」になりました。
仲間と共に勝てた瞬間はとても嬉しいですし、この気持ちを忘れないで今後も過ごして行きたいなって

不慣れな事は未だに多いですが、また団長の下で色々勉強して行きますのでよろしくお願いします(≧▽≦)


※丁度番人連戦していた時にお友達が挨拶に来て頂きましたので、そろそろ遊びに行きますね!

選んだ選択

おはようですくろですうっひょー(白目

昨日、団員とエルゼを連戦ヾ(≧▽≦)ノ
団員の作成すべき装飾品で迷っていた中、メンテンナンス後から面白いイベントが配信されたのがきっかけ
bandicam 2017-10-11 15-49-14-270 
エルゼの部位破壊は新規者には大変です。
同時にダメージも大きい攻撃ばかりなので、優秀な装飾品が作れるとはいえ、私はお勧めしていませんでした。
でも、今回は救済クエストの配信
戦犯の爪系素材
これは部位破壊が困難です。

でもこのクエストが配信されて、爪も確定素材として報酬でこんにちは

だったら是非とも団員に行かせようと張り切って連戦しましたヾ(≧▽≦)ノ
DL3X23QVQAAzrsM.jpg DL3X3gpUIAAiPcd.jpg 
装備は団員の負担を減らすべく、麻痺武器で参加
ディリー消化後、フロンティアクエストに切り替えて連戦ヾ(≧▽≦)ノ
爪が沢山集まりますね!一度に5個も出たり!!!

エルゼ装飾品には爪が各4個位必要です。
今を期に、一気に集めてそのまま団員全員が幕無装備を組めるようになればいいなっと思います。
なので今週はエルゼメインでクエストを貼りますよ!覚悟しておいて下さいね!!

コモン素材だけでも装飾品5個と考えれば250個は必要
正直大変です。ですが、私は力になるのでログインした時はご注意を
強制的に拉致しますね//

あ、それとエルゼ装飾品ですが

bandicam 2017-10-12 08-20-02-207 
吸血スキルや、剣神等、かなり凄いスキルもセットで発動させる優れものです(皆欲しかったスキルですよスキル

ニッコリ(暗黒微笑


Gラヴィ参加した時の経験談②

つづき

〇放置枠

放置枠はデビューして初期の頃に参加しました。
ラヴィでの立ち回りの練習の場として

同時に、不退は放置だけでも作成可能です。
でも毎回放置枠を獲得出来るとは限りません。
もし放置漏れをした際は戦闘枠として参加しなければならないので、戦闘用の装備は必須と言えます。

その中で気になった注意点
・放置漏れたから大討伐を抜けるのは進行に大きな迷惑になります。
・無断放置は絶対だめ!大討伐で荒れるのはこのような事だと感じます。逆に、それが無かったら何も争いは起きないのかと

もし放置枠を確保出来れば、MHF以外の事にも手が出せるので、忙しい方向けにはちょうどいいかもしれません。

〇支援
支援は私は参加したことが無いのであまり多く語れません。
ですが、参加すると楽しいとかの言葉をよく耳にします。
狩人珠スキルの「補翼の矛」を取得したら参加してみたいと思う日々

最近では初心者ラヴィでも支援者の負担を考慮して4pt構成の所も増えてきたそうです。
初心者ラヴィと言えば5ptでの開催をよく見ますが、幕無や猛進等のスキルの実相により非不退での火力も上がる一方
逆に7ptでの開催もあります。
不退作成を目的や、ラヴィでの戦闘の流れを経験したい方向けでの開催でした。
主催自ら支援枠にて開催している所、心意気に感謝しながら参加した事も忘れていません。

〇ラヴィ参加前の準備
ラヴィはエンドコンテンツ
身内開催では問題無さそうですが、野良参加となると下準備は必要です。
あくまでも「エンドコンテンツ」なので、その準備をしてから参加するのが一番良いと思います。

戦闘枠の事ですが
・秘伝スキル
・狩人珠スキル「おまけ術」「KO術(笛枠)
・マイミッションの進行

この二点はあるのと無いのとだけで回りからの印象も変わります。
火事場での参加になる事が多いのでおまけ術はあると重宝する。
火力を上げるのに秘伝スキルも必要
マイミッションで攻撃力カンストしたら折角の火力モリモリ装備が無駄になるので是非とも進行させる。

これを全て行えば後はラヴィを楽しむだけです。

〇ラヴィって結局怖いところなの?
いいえ、そんな事はありません。
ラヴィを通して多くの方と接する事になりますが、同時にフレンドも多くなります。
今まで関わることの無かった方とも接し、戦闘後に個チャでお礼を伝えたら「また一緒に行きませんか?」との返事も結構貰えます。

人の温かさが沢山ある世界
一部の某無断転載コピペアフィブログが原因で変な風習が流れていますが、実際に参加し、不退完成まで完走した結果、あのサイトに書かれている事は全くないので、もし今後デビューしたいと思う方は焦らず、下準備を終え、是非とも初心者ラヴィへと足を踏み入れて見てください。

〇最後に「ラヴィは団と疎遠になるのか?」
私がお世話になっていた団はラヴィへの事を認知しており、ラヴィでの戦闘等で返事や挨拶が遅れる事を考慮してくれました。
それどころか、開催直前になったりしたら、団員に参加者がいないかと声を掛け合ったりと、かなり協力的です。結果的に多くの方が不退取得されています。
不退完成したら団チャでその事が流れ、多くの方がお祝いしてくれました。

他の団の事ですが、ラヴィを7か月間毎日開催し、ランド全員が一つの団になったと言い切れる温かい所もあります。
その時に参加されていた方々を私は少しご存知ですが、とても心優しい方ばかりです。

ラヴィ未経験ですが、効率全て捨てて楽しく開催している所もあります。楽しんで開催するので、憎しみも一切ない素敵な環境では無いでしょうか?
そちらは結果的に徐々に団の結束、更に着々と多くの交流を産んでいます。
私は参加した事はないですが、もともとラヴィが怖いという風習を無くした一つの手段として素晴らしい世界ではないかなっと


以上で終わります。
あの時完成した不退珠と進化武器は、今でも宝物です。
プロフィール

くろ

Author:くろ
くろと申します。
「ブログ」を書くのは初心者で不慣れです。
期間限定不定期更新な自己満足ブログですので、特別面白い内容も書けません。
ただ、今の事を目に残せるようにしたいだけです。
『(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.』

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
お勧めヾ(≧▽≦)ノ
RSSリンク
リンク